オペラ座殺人事件-Tragedy of love-まだ評価がありません

画像引用元:リンク先URL
必要人数
必要時間
形式ダウンロード
製作者/店舗
レビューまだレビューがありません [レビューをかく]
リンク

作品内容

舞台は20世紀初頭、パリのオペラ座。
とある少女がプリマドンナという大役を任され、初公演を迎えた夜のことである。

その夜は、酷く冷たい雨の降る夜だった。

生憎の空模様ではあったが、客席は満員。
観客は今か今かと若きプリマドンナの姿を心待ちにしていた。
だが…開演直前、一つの甲高い悲鳴と共にプリマドンナは変わり果てた姿で発見されることとなる。

ここまで聞いたキミ達は、もしかするとオペラ・ゴースト、或いはオペラ座の怪人の噂を思い出したかもしれない。
その噂を恐れる者は、ゴーストが殺人を犯したのだと考えるかもしれないだろう。
そんな怪しい噂渦巻くオペラ座で起きた事件である。
殺人犯を見つけることが出来なければ、このオペラ座は二度とその幕を上げられないかもしれない。

そして、ここに集まったキミ達は、事件当夜彼女の控室を訪れている。
つまり 容疑者 というわけだ。

職を失わないため、オペラ座を守るため、或いは別の何かのため。
それぞれに理由があるだろうが、殺人犯として誰かを警察に引き渡すべく、キミ達は探偵の真似事を始めることだろう。

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました