純白の悪意 Rebootedまだ評価がありません

画像引用元:リンク先URL
必要人数8人
必要時間3時間半,4時間
形式
製作者/店舗
レビューまだレビューがありません [レビューをかく]
リンク

作品内容

昭和35年(1960年)、秋、舞台は福島県福島市の聖エウラリア病院。
年の初めに事故で全身不随となった南部哲也(65歳)は床に伏せていた。 全身が動かない哲也だが、息子二人は病院の医療スタッフに治療の継続を願い出た。
9月20日、いつものように息子たちやその嫁は見舞いをしに病院を訪れる。長男が病室へ入ったところ、南部哲也は静かにベッドに横たわり息を引き取っていた…。

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました