何でもない日の誕生日会 オンラインまだ評価がありません

画像引用元:リンク先URL
必要人数4人,5人
必要時間
形式
製作者/店舗
レビューまだレビューがありません [レビューをかく]
リンク

作品内容

「こんな都市伝説を聞いたことがあるよね?『学校の廊下の奥にある扉は不思議な扉。4人で開くと異世界へ行くことができる。』ねえ、本当に行くの?数年前、あの扉を開けた人たちが行方不明になった噂もあるんだよ?帰って来られないかもしれないよ?」
この都市伝説をもとに扉を開けた彩鈴(ありす)たち。
扉を開いた先はまるで不思議の国のアリスの世界だった。
この世界を彷徨っていると帽子屋に出会った。各々でお茶会を楽しんでいると帽子屋が死んでしまった。
帽子屋が死んでからは白ウサギに連れられてハートの女王のお城で裁判を行うことになった。
法律第98条 殺人が起きた場合は関係者同士で裁判を行う。ただし、ハートの女王がいらないといった人は除く。裁判では話し合いを2回行う。第1議論と第2議論の5分間は証人からの話を聞く。最多得票を集めた者が犯人として扱われる。必ず犯人はいる。

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました