エイリアントライアングラー マーダーミステリー4/5 (1)

画像引用元:リンク先URL
必要人数3人
必要時間30分
形式
製作者/店舗
レビュー4/5 (1) [レビューをかく]
リンク

作品内容

「エイリアントライアングラー」

【登場人物】
アルファ・健太   副船長(ゲームの進行役 兼務)
ベータ・茂     船医
ガンマ・ベラ    航海士
オメガ・ヘラクレス キャプテン

【舞台設定】
三角柱の形をした宇宙船には民間人に偽装した宇宙CIAのエージェントが四人乗っている。
三角形の頂点にはそれぞれのブース(動力室、監視室、解析室)があり、中央部分にリビングルームがある。

バイオ実験によって惑星全体が汚染された星での任務は過酷なものだったが、四人は一人も欠けることなく目標の物質を採取し、無事宇宙へ飛び立った。

そして、帰路。
四人は久しぶりにリラックスした様子で少し豪華なディナーを共にした。
食後はオメガはそのままリビングルームに残り、任務を再開。
健太、茂、ベラはそれぞれの作業部屋にて任務を遂行していた。

艦内にベラの叫び声が響き渡る。
リビングルームに駆けつけた健太、茂の眼前には、立ち尽くすベラと目立った外傷もなく倒れ伏し、反応がないオメガの姿があった……

導入と事前情報の確認(8分)
議論フェイズ1(5分)
情報整理(各自) (2分)
議論フェイズ2(8分)
投票(2分)
エンディング(5分)

みんなの感想・レビュー

  1. ニャル より:

    脱出ゲーム好きの友人がマーダーミステリーの実店舗に行く前に試してみたいという事で、ディスコードで急遽やりました。
    プレデターの憂鬱という作品とバックボーンが同じで自分はあちらの方が好みでした。
    30分でプレイすると少し駆け足な印象がありましたが、特別難解な推理などはないので短時間でちょうどよかったのかも。
    最初、文量が少なくてこんだけ?と思いましたが、やってみると寄生エイリアンはどこだ!って感じでわいわい議論して楽しめました。

    4/5

タイトルとURLをコピーしました