『マーダーミステリー』――演じる推理小説の世界へ、ようこそ。
マーダーミステリーとは、ミステリーの登場人物になりきって推理するトークゲームです。

推理して犯人を導き出したり、個別に与えられたミッションをこなしたり、犯人の役として、真相を隠して逃げ切ることを目指したり――。

シナリオによって、楽しみかたはそれぞれ。

結末を知ってしまうと二度と遊べない、一生に一度しか遊べないゲーム。

このサイト、謎ナビゲーションでは、そんなマーダーミステリーのシナリオをご紹介しています。

4時間で遊べるマーダーミステリー

4時間で遊べるマーダーミステリーの情報を集めました。

LYCAN 5/5 (2)

中世、ヨーロッパ。「除け者村」と呼ばれる人里離れた山間の村で、突如として殺人事件が起こった。殺された村長は、この村の歴史を古くから知っている唯一の人間。容疑者は数少ない4人の年若い村民と、昨日この村を訪れた旅人のみ…。 【旅人】は村に来た理由どころか性別さえも分からない。 死体を検分した【神父】はこの村に不釣り合いな教会に住んでいる。 その妹である【村娘】は高齢の村長を世話していた人間。 【遊び人】は村長の孫で、もっとも近い存在故か喧嘩も多かった。 【羊飼い】の羊が最近獣に襲われているのは何か関係があるのだろうか… 教会に集まった5人は、事件の真相を突き止めるために捜索を開始した。その胸に各々の重大な秘密を抱えながら…。
GM必要ダウンロードユドナリウムカード使用オンライン密談あり15歳以上18歳以上6人2,501円~3,000円4時間
terazon

鱗は剥がれて禊がれるまだ評価がありません

古より、竜は神として人々から崇められてきた。 全ての命を統べ、空を跨ぎ、海をも超える存在。 竜はこの世で最も誉れ高い生物だった。 しかし、竜は罪を犯した。 自らより下等な生物である人間と交わり、子を成したのだ。 竜と人の子は「竜人」と呼ばれて忌み嫌われた。 この世界には竜人を除け者としない稀有な国も存在した。 高く切り立った崖に囲まれたこの国では、神と人の血を継いだ竜人を特別な存在として扱った。 人々は竜人を歓迎し、供物を捧げ、その存在を奉った。 そして、竜人のために竜人だけが暮らす村を作った。 その村は、迫害され続けていた竜人たちにとって天国のような場所だった。 竜人たちはみな、幸せに暮らしていた。 ――この村の長が殺されるまでは。
GM必要店舗有料オンライン7人3時間半8人3,001円~3,500円4時間4時間半
NAGAKUTSUA to R(エトワール)

ウィッカクラフト・ルームまだ評価がありません

 魔法が実在する世界の魔法高等学校に通う仲良し7人の物語。流行り病により遠隔魔法で授業は行われていた。7人は定期的に仲良くオンラインで遊んでいたが、ある日エリザベスから全員に緊急呼び出しがあり、妹(サラ)の死体を部屋で発見したということだった。  一同は驚きながらも、警察等へ連絡する前に自分達の中に何か原因を知っている者がいるのではないかと話し合いをスタートした。この中に犯人がいるならば特定し、自首してもらわなければ…。
GM必要店舗ダウンロードユドナリウム1,001円~1,500円7人3,001円~3,500円4時間
メェェNAGAKUTSU

純白の悪意 Rebootedまだ評価がありません

昭和35年(1960年)、秋、舞台は福島県福島市の聖エウラリア病院。 年の初めに事故で全身不随となった南部哲也(65歳)は床に伏せていた。 全身が動かない哲也だが、息子二人は病院の医療スタッフに治療の継続を願い出た。 9月20日、いつものように息子たちやその嫁は見舞いをしに病院を訪れる。長男が病室へ入ったところ、南部哲也は静かにベッドに横たわり息を引き取っていた…。
店舗3時間半8人4時間3,501~4,000円
ディアシュピールRabbithole

崩えた祭壇まだ評価がありません

 この日、久枝村では12年に1度の祭りが執り行われていた。  この祭りには、ある一つの良からぬ噂が付いていた。 祭りの日の日没、村にいる者のうち一人が、奇怪な死を遂げる、という噂。  そして、やはりというべきか、その日の夕方、儀式中であるはずの神主が、崩れた祭壇に頭部を押しつぶされ、無惨な死体として発見された。  果たして、これは事故なのだろうか?それとも、「カガチ迎えの日の怪死」……「タツカミ様の祟り」とも呼ばれる、あの現象なのだろうか?  あるいは……殺人事件なのだろうか?
GM必要ユドナリウム有料5人6人3時間半4時間
クロウリーの雑貨屋

星空のマリスまだ評価がありません

「知識は罪だ」 人類が長い時間をかけ辿り着いた、たったひとつの真実。 人は知る事で憎み、知る事で争い、知る事で殺し、知る事で滅んだ。 地下に逃げた我々は、その学びを決して忘れる事なく、否、決して思い出す事なく生きていこう。 ―――。 朝が来ると光が差し込み、やがて空が橙色に染まり、そして静かな夜が訪れる。 このシステムを思いつき開発した人は、きっと素晴らしい人だろう。 だって、朝焼けを見ていると、今日も頑張ろうって思えるから。 だって、夕暮れを見ていると、優しい気持ちになれるから。 だって、星空を見ていると、明日を待ち望んで眠れるから。 ―――この世界は素晴らしい物で溢れている。 作り物のように美しく、気味が悪いくらいに優しい。 そんな悲劇が似合わない世界で。 あなたたちのお話が、はじまります。
GM必要店舗カード使用8人4時間4時間半4,001円~4,500円5時間以上
イバラユーギ

加速する闇まだ評価がありません

舞台は2025 年日本 東北の地下に建設された直線型粒子加速器JLC(日本リニア・コライダー)を地震が襲い、隔離された地下施設に、数名の男女が地下に閉じ込められた。 地震程度で施設の機能がマヒするはずもない。 一体何があったのだろうか? そして、閉じ込められた一行は無事脱出できるのだろうか?
7人3時間半4時間3,501~4,000円

反逆のグングニルまだ評価がありません

遥かな昔、神々の国アースガルズという地がありました。 世界樹ユグドラシルの葉に包まれたその地は最高神であるオーディンに統治されていました。 数多の神々がその地で暮らし、時に些少の争いはあったもののアースガルズは平和な国でした。 …しかしある日の夜、事件が起こりました。 オーディンが住まう宮殿【ヴァーラスキャールヴ】の玉座にて、オーディンが死んでいました。 自らの武器である神槍グングニルにその心臓を貫かれ絶命していました。 即座に宮殿の門は封鎖され、その日宮殿にいた神々が一箇所に集められました。 悪戯好きでトリックスターの名を欲しいままにする狡智神ロキ… オーディンの息子であり、アースガルズ最強の神である雷神トール… 神々の中で最も美しいとされ大地の恵みを司る豊穣神フレイ… フレイの妹であり、人々の繁栄と愛を司る美しき女神、豊穣神フレイヤ… 万物の運命を見据え、その予言は絶対とされる女神、運命神ノルン… 「これよりあなた方の叡智で誰がオーディン様を殺害したのか見つけ出して頂きたい。  皆様の…神々の叡智に期待しております!!」」 こうして主神殺しの疑惑をかけられた5人の神々の舌戦は幕を開けた。
GM必要ダウンロード有料オンライン6人3時間3時間半4時間
Arkwise

エイダまだ評価がありません

ここは、リスピア大陸。 人間・獣人族・海人族・竜人族・妖精族の5つの種族が 別々の国を持ち、生活を行っている。 これら5つの種族は大陸における重要な決議を、 リスピア公会議において定めている。 それぞれの国は独自の発展を遂げていたが、 人間の王エイダの尽力により、 この大陸で初となる和平協定が結ばれることとなった。 前回の公会議から10年がたったある日、 エイダは、再び5つの種族が集結する機会を作り出す。 彼は、この集会を「再結会」と呼んでいた。 しかし、エイダと5人の王達が面会した後、 エイダは謎の死を遂げることとなる。 エイダの後継者である王子スタンは、 神妙な顔で各種族の王の顔を見つめる。 自分たち以外に容疑者はいない。 おそらく、この中の誰かがエイダを殺したに違いない エイダが死んだ「玉座の間」の中で、 リスピア公会議は、10年ぶりに最悪の形で開かれることとなった。 犯人探しをめぐり、各々の策略や推理が交わされることとなる。
無料GMレス可Webサイト5人3時間半4時間

水面下の殺意まだ評価がありません

1992年。 東西を分断していた冷戦の鉄のカーテンが消滅して日も浅く、新生ロシアおよびCIS(独立国家共同体)は、チェチェン独立戦線を始めとする多くの内憂外患に悩まされていた。 欧米諸国との交流が解禁となり、武力の必要性は徐々に減少していたが、ロシアはいまだ警戒を解かず、さほどの軍備縮小には至っていなかった。一方で、残された時代遅れの車輛と艦艇は、国家プロジェクト用の研究船や商船として使われていた。 潜水艦カンバラ号もまた、長年の軍艦としての任務を終え、この平和な時代にふさわしき新たな使命を担うことになった。その使命とは「海洋科学探査船」である。 だが今日という日、平穏な航海は終わりを告げた。 艦には、VIPとして富豪の商人アレクサンドルと、そのボディガードのボリスが乗っていた。航海最終日、いきなり動力系が故障し、ボリスはロックされた艦長室で死体となって発見され、艦長は姿を消す。 1人用の脱出ポッドが射出され、緊急避難室へのハッチもロックされていた。静かだと思われていた海中には、思わぬ暗流が潜んでいたのである。この水面下の移動城塞は、人々を閉じ込める牢獄となった。 密命、暗躍、そして陰謀……諸君は真実を暴き出すことができるのだろうか?
店舗3時間半8人4時間3,501~4,000円
ディアシュピール

霧賀谷邸の秘密まだ評価がありません

時は昭和31年。富豪、霧賀谷達治が亡くなってしばし。 かの富豪と何かしらの関わりがあったあなたがた4人は、その遺書が公開される場に立ち会うことになっていた。 しかし、富豪と最も親しく過ごしていた弁護士が、邸の奥に隠されていた座敷牢で血まみれの死体となって発見された。 それぞれの思惑を抱えたまま、あなたがたは「犯人捜し」をすることになる。
GM必要ダウンロード有料5人4時間
天華地光

星ふる天辺 マダミス狂気山脈/追加DLCまだ評価がありません

あの狂気の山脈にて、今ひとたび陰謀劇の幕が上がる。 奇妙な既視感と共に――。 ▼マーダーミステリー「狂気山脈 陰謀の分水嶺」 https://dappleox.booth.pm/items/1980320 すでにこのシナリオを遊んだ、あるいは配信を見たなどして、 シナリオの中身を知っている人だけが遊ぶことができる、 2周目以降プレイ専用追加ダウンロードコンテンツです。
GM必要ダウンロード1,001円~1,500円6人4時間
山のよろずや ヤクの小屋
タイトルとURLをコピーしました