知らないという幸せ。まだ評価がありません

画像引用元:リンク先URL
必要人数
必要時間
形式ダウンロード
製作者/店舗
レビューまだレビューがありません [レビューをかく]
リンク

作品内容

日の光が眩しかった。目を開けるとそこには見覚えのない天井。
 少しだけ頭を動かしてみれば、ここがどこかの病院であること、そして病室にはあなた1人でないことがわかる。あなたの目は、同じ病室の向かい側のベッドに寝ている女性を捉える。相手も同じタイミングであなたを捉えたようだ。
 「……………」
 何も言葉が出てこなかった。目の前の困惑した様子の女性は、『普通ではなかった』。
 女性には『顔がなかった』。

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました