さよならを言うのは辛い~It Hurts to Say Goodbye~まだ評価がありません

画像引用元:リンク先URL
必要人数2人
必要時間1時間
形式
製作者/店舗
レビューまだレビューがありません [レビューをかく]
リンク

作品内容

気が付くと一面コンクリート張りの部屋に居た。
そこには大きなモニターと、木製の机がある。
そして、病院服を着たもう一人が居た。
自分の姿を見てみると、同じように病院服を着ている。

少し話をした後、突然モニターの電源が入った。
白衣を着た男性が映る。
男性はこう言った。

「今から、君たちにじゃんけんをしてもらう。じゃんけんを出す手は、必ず右手だ。
勝った方は、机に置いてある銃を1発撃つ。自分に向けても、相手に向けても構わない。
ただし必ずどちらかの頭部に向けて撃つんだ。引き分けの場合は、姉の勝ちだ。
勝負は一回。制限時間はない。ゲームが終わらない限り、この部屋から出る事はできない」

そう言われて、机の上に銃が置いてある事に気が付いた。
いや……先ほどまで、確かに銃はそこに無かった。確かに今、現れたのだ。

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました