朝露の手紙まだ評価がありません

画像引用元:リンク先URL
必要人数4人
必要時間1時間
形式
製作者/店舗
レビューまだレビューがありません [レビューをかく]
リンク

作品内容

休日のシェアハウス。お決まりのように朝食を4人揃って食べようとテーブルに集まると、なんてことない1枚の封筒が、ユカ、リク、サエリ、ハルトの4人それぞれの心臓を鷲掴みにしていた。

手紙に書かれている差出人「シズク」の文字に、全員の視線が集まる。
「どういうことこれ」
ユカが半ば怒ったように手紙を指差す。
「シズクは、だって、10年前に自殺して……」
リクの声が震える。
「読んでみる?」
淡々としながらハルトがその手紙を手に取り、中身を取り出し、皆の前に広げた。

『ユカ、リク、サエリ、ハルト。
私は自殺じゃない。
4人の中に、私を殺した人がいるの。
お願い。どうか忘れないで。罪を償って』

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました