九頭竜館の殺人4.5/5 (2)

画像引用元:リンク先URL
必要人数7人,8人,9人
必要時間2時間
形式
製作者/店舗
レビュー4.5/5 (2) [レビューをかく]
リンク

作品内容

グループSNEとcosaicがタッグを組み、
マーダーミステリーを手に取りやすいパッケージ型(箱入り)シリーズとして展開。

マーダーミステリーはミステリー小説や人狼ゲーム、謎解きゲーム、
TRPGといった数多くのジャンルの特徴を併せ持つ、とても贅沢なエンタテインメント。

本作『九頭竜館の殺人』は館とホラーがテーマの、少しノスタルジックな雰囲気を持つ作品です。
降霊会や「太古の化け物」といった要素があり、クトゥルフ神話をテーマにしたTRPGが好きな人は特に楽しめるはず。
マーダーミステリーの入門としてもおすすめです。

プレイ人数:7~9人
プレイ時間:120分
対象年齢:15歳以上
ゲームデザイン:秋口ぎぐる

(Amazon.co.jpより)

みんなの感想・レビュー

  1. QP より:

    難易度はほかのものに比べると比較的低めで、
    RPのほうを楽しみやすいつくりをしているなと感じた。
    確定シロの枠があるため推理系が苦手な人も遊びやすいように感じた。

    どちらかといえばドラマティックさを楽しみつくりなので、推理をしっかりしたい人よりはマダミスの入門としておすすめしたい。

    4/5

  2. 龍二桐島 より:

    キャラクターの設定の量は多くないので、初心者の方にもやり易いと思いますし、ストーリーに関しても、ほとんどの人間が犯人と疑わしかったので、本当に人間不信になりそうでした。逆にそれがとても良かったですし、遊びながら全員がゲームに踊らされていた気がして大変楽しめました。

    5/5

タイトルとURLをコピーしました