この慟哭は届かないまだ評価がありません

画像引用元:リンク先URL
必要人数5人,6人
必要時間3時間
形式
製作者/店舗
レビューまだレビューがありません [レビューをかく]
リンク

作品内容

人里離れた山奥にあるロボット研究所。そこでは博士と5体のロボットたちが暮らしていた。
 しかし、ある夜、博士が死体となって見つかった。容疑者は残されたロボット5体。この中に博士を殺した〝殺人器〟がいる。
 明朝には警察が押し入ってくる。それまでに犯人を見つけ出し、機能を停止させなければならない。
 それができなかったときは、そう、全員まとめてスクラップだ……。

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました